So-net無料ブログ作成

秘密の渚 [徒然に...]

 417MORIYA1.jpg

初めてその澄み切った水面を見たのは20年以上も前の事.



古い大きな別荘で夏休みの数日を過ごして以来、


思い立った時は車で何度も足を運んだっけ...

あのころはあまり知られていない海岸だったな...



細かい貝殻でできた砂の浜は...

凪いでいてメローな波の時は淡いエメラルドブルーが綺麗だったよ.

まるでプライベートビーチみたいだった.


近くで冷えたスイカを買って来て、砂の上にすわって
キリリと冷えたのを食べたっけ^^





そんな砂浜...

まだ春あさい日の黄昏時、


ずいぶん久しぶりに足を向ける..



西の岬に陽が隠れるその数分前の茜色にそまる波間

渚を煌めかせて引いては寄せる波

春の気配のかすかな潮風



しっとりした砂に足跡を残しながら落ちる夕陽に向かう.

細かい貝殻の象牙色の砂も昔のまま



 綺麗な形の小さな貝殻を1つ、2つ、3つ掌に拾う

 宝物探しのように...

 想い出づくりのように...





 417MORIYA2.jpg

 手をとられ、寄り添い波間を見つめると、

 時も風も束の間、息きを止めそう..


 うちよせる波音と...ふたりきり





今では道標さえたつ、秘密じゃない浜辺になったけれど...


心に想い出と記憶がかさなる浜辺.




また来よう^^...♪

水面が明るく透いて見える時間に...



こんどは波を感じに.


 水に体を浮かべ、 

 波とひとつになって、

 一体感を分け合おうね.







    88332138-8d99ba14350b2e6d959cda68201b95d0.4bcba78c-scaled.jpg
                         Special thanks H




陽が落ちると...

潮騒はひときわ大きく空気に溶けて心に響いて...



ページを捲るようにあらたな大事な想い出が重なる.




 やっぱり、

 やっぱり、


 いつになっても...    大切な秘密の渚.















共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。